モンテカルロでMスポーツの競争力のあるデビュー

モンテカルロでMスポーツの競争力のあるデビュー

2シーズンをシトロエンで所属した後MスポーツのフォードFiesta RSで復帰したノルウェイのオストベルグは最も成功したペアで、新コドライバーのオラ・フリューニとのモンテカルロでの最初のラリーで彼の最高記録と同等の4位となりました。

フォードMスポーツドライバーと他のすべてのWRCドライバーはOZのマグネシウム製レーシングホイールを使用してラリーに臨みました。このホイールは究極の性能を持ち、軽量性、剛性、強度の卓越した配合を備えています。