OZとMスポーツがスウェーデンで再び勝利

OZとMスポーツがスウェーデンで再び勝利

OZとMスポーツがスウェーデンで再び勝利

Mスポーツの公式ドライバーのエルフィン・エバンスが第2クラスで勝利しました。エバンスはスウェーデンで体験したような複雑な条件の下でも速く安定して運転しています。最初に計画したルートには雪がほとんどなかったため、実際にはラリーの全行程を終えることはできませんでした。先月のラリー・モンテカルロでの支配的成績に続いて、Mスポーツはスウェーデンでこの成績の再現を目論みました。自信のあるときには精力的なエバンスはレースの先頭に立つことができ、これによりペースを緩め、このイベントの最終ステージまでポジションを固めました。

Mスポーツのレーサーと他のすべてのWRCドライバーはイタリア製OZレーシングホイールを使用してレースに臨みました。このホイールは最高の性能を可能とすると同時に軽量性、強度、記録的な構造的剛性を保証します。