シルバーストーンでのレットブルレーシングとOZが2位

シルバーストーンでのレットブルレーシングとOZが2位

マックス・フェルスタッペンは7日間にわたるイギリスグランプリで2位受賞となるゴールを決めました。このオランダのティーンエージャーは3位でゴールインしましたが、メルセデスのニコ・ロズベルグがレース後に無線メッセージ規制違反による10秒ペナルティを受けたため、ルイス・ハミルトンに続く2位に昇格しました。

レッドブルレーシングチームのレーサーはイタリア製OZレーシングホイールを使用してレースに臨みました。このホイールは最高の性能を可能とすると同時に軽量性、強度、記録的な構造的剛性を保証します。