ホッケンハイムで歓喜にあふれるOZとレッドブルレーシング

ホッケンハイムで歓喜にあふれるOZとレッドブルレーシング

本日のドイツグランプリでダニエル・リチャルドとマックス・フェルスタッペンはそれぞれ2位と3位に入賞しました。このチームで2人が表彰台に上がるのは1年ぶり以上の快挙です。ホッケンハイムでの33ポイントの得点で、このチームはコンストラクターズ選手権でフェラーリを追い越して2位に上り詰めることとなりました。

レッドブルレーシングチームのレーサーはイタリア製OZレーシングホイールを使用してレースに臨みました。このホイールは最高の性能を可能とすると同時に軽量性、強度、記録的な構造的剛性を保証します。